社会人企業人研修 究極のチームビルディング「ツリーハウスマスター」

ワクワク!  森の秘密基地造りで「絆」作り   日帰り 1泊2日 2泊3日           

ツリーハウス造りやじゅりんヨガ ツリーシアター ピザ作りなど森の中でチームワーキング

Off the gridの世界で感じる豊かさ

ガンコ山では森の中での生活を通じたチームビルディング研修を行っている。電力会社 ガス会社 水道局とも契約のないOff the grid な世界、無尽蔵に便利なはずの都市インフラと隔絶されたガンコ山に豊かさがないわけではない。 与えられた空間と資源の中で工夫するからこその楽しみ方と豊かさがある。昼間はツリーハウスを 作ったり、ヨガをしたり、夜は薪でご飯を作りお酒を飲む。夜が更けた頃にツリーシアター。そんな研修してみませんか。

 

Off the  grid  な ツリーコミニュティ

間伐材を利用したツリーハウス、電気は100%自然エネルギーの利用、水源は山から引いた水、燃料はすべて薪、それで手作りピザなどを楽しむ。放置された棚田を復興してお米も作っている。Off the gridとは、 「太陽、水、木、土 風」を最大限利用して森の中で生活が完結すること、一見不自由だが、都会にはない人間の活力を生み出している

チームビルディング.ツリーハウスマスター プログラム概要

ツリーハウス造りを中心に自然の中での社会コミニュティを実際に造り上げる。
これを1泊2日という限られた時間で実現する。
終了後にチームごとの評価 全体としての評価を行い、今後企業活動チーム活動に生かしていく点を
見つけていく。

 

対象 一般企業研修(新入社員内定者研修など最適) 医療関係団体 社会人スポーツクラブチーム 幹部者合宿など 

チーム例  40人  
1 チーム  ツリーハウス建築A 10人  1棟
2  チーム   ツリーハウス建築 B   10人   1棟
3 チーム  建具班 ( ドア 窓作り)  10人 2棟分
4  チーム  トイレ班 トイレ作り     10人

タスクフォース 食事ピザ作り隊 火起こし隊 薪割り隊 

 

参加者感想

A この2日間を通して、森が生きているということを感じ、いいこともあれば悪いこともある自然の中で   工夫して生き抜く知恵について考えさせられました。 ヨガにしても薪割りにしても力ではなく、自らの身体や自然を味方に付けて、持続可能なやり方をしていかないと続かないというのも他の事にも通じる学びでした。

 

B 「人工知能で社会は便利にはなるけれど、人間は豊かにならない」 便利さと豊かさは比例しないと思っていて、この研修を通じてぼくは世の中を便利にするよりも人の心を豊かにするようなことを将来を通してやっていきたいと思っていました。

 

 時間

 ★ 日帰り  人数 15名~  時間10時~16時

  

 ★1泊2日  人数5名~  時間 おおむね1日目10時集合 2日目昼食後14時~15時         頃解散

  費用 スタートアップ研修 マネジメント研修  ディスカッシヨン研修などカスタマイズによ     り違ってきますので、ご相談ください。 

  

宿泊については A ガンコ山ツリーハウスヴィレッジキャンピング ツリーハウス利用

                 B 提携宿泊施設 サンセットブリーズの利用

    A、Bのどちらかを選択、40人以上の場合はB の提携宿泊施設利用となります。 

       ガンコ山⇔宿泊施設の移動はバスにて行います。  

 

※雨天対応バックアップ研修あり 

    プログラム詳細 スケジュールなどは、相談の上決定していきます。 

    お問い合わせは下記フォームから

メモ: * は入力必須項目です