「地球をもっと楽しく!」生存自活立篭もり2days サバイバルグループ  13500円/1名(消費税別) グループ研修旅行などに最適  開催日 希望により日程調整 

自然を通して「生きる」を学ぶ場 サバイバル女子男子 企業グループ研修に最適

生存自活とは、もともと陸上自衛隊空挺レンジャー部隊の訓練プログラムです。

任務遂行のため、いかなる状況でも一定期間、山野に潜伏して、そこで生存するための自活術を言います。ガンコ山では「生存自立」と言い、いかなる社会状況でも生きていける自立のための体幹訓練、生活術を磨くことを言います。自然は創造力を身につけるのに充分な教材を提供して、厳しくもよき教師であります。

ロープワーキングを駆使して竹で組む秘密基地 木々の溢れる生命力に触れるじゅりんヨガや、伐採活動、木登り術、田んぼ体験、自然のものの食体験を通じて自然との同調感を高め眠っていたカラダと脳の働きを活性化させます。ナタや薪割りにも挑戦!自然の中での生活を通じて、生活スキルを学ぶとともに柔軟性 集中力 リラクゼーションバランス力 探究心の5つのエッセンスを磨く心身活性プロムグラム。夜は火を囲み焚き火やロケットストーブでクッキング、お酒を飲み星空を見て楽しく過ごします。朝はサンライズヨガ、2日目の昼は、ドラム缶オーブンで焼くピザ作りの体験など自然を楽しみます。新緑のよい季節には山菜も豊富にあります。 

アクティビティや食事はインストラクターとともに活動しますが、適宜なフリータイムを挟みながら、リフレッシュ&リラックスします。

料金 13500円/大人1名(消費税別)

体験 ツリーハウス宿泊 1日目夕食 2日目昼食 3日目昼食(ピザ作り) の費用 保険含む

※ 1日目昼食は各自持参 

スケジュール 11時ごろ集合 翌日15時ごろ解散

服装 動きやすいもの汚れても良いもの 必ず運動靴 スカート サンダルショートパンツ不可   その他 予約後 案内状を送付します。

トレーニングプログラムは、各自のコンディションや希望、気候などを見て適宜決定していきます。

常設トレーニング 

体幹を意識したじゅりんヨガ 木々の優れた生命戦略に触れるじゅりんウォーキング

薪割り 鉈を使った竹の伐採 

※季節や希望によるプログラム 木登り術 棚田に触れる体験 竹で野営基地 山菜 体験 など 

自然の力を最大限引き出す技術、森を拠点に自然とつながるライフスタイルは、都市のような便利さも快適さもありませんが、そこでは、都市では発揮し得ない人間の活力を生み出しています。そこに本来のキャンピングの魅力があるのです。

①すべてがここに集まる人の手によってつくられなければならない

②すべてのライフインフラストラクチャーがそこで完結していなければいけないーOff the gridの世界

予約は下記フォーマットからか、ガンコ山事務局 0470-29-7183

◆高速バスターミナル・ハイウェイオアシス冨楽里(ふらり)より送迎あり

高速バス利用の場合

①東京駅八重洲南口発8時20分 館山方面行き 房総なのはな号(予約制) ハイウェイオアシス冨楽 里着9時43分 帰路 ハイウェイオアシス冨楽里発 15時55分

②千葉駅東口21番乗り場発8時20分 館山方面行き 南総里見号(予約不要) ハイウェイオアシス冨 楽里(ふらり)着 9時32分 帰路 ハイウェイオアシス冨楽里発

15時52分千葉駅到着17時28分に合わせてピックアップ、ドロップオフします。

予約フォーム

秘密基地ー目指したのは森を作りながら森に立て篭もる生活

1998年以来、ツリーハウス、自然エネルギー、お風呂など施設のすべてがここに集まる人々の手作りで作られています。 Off the grid というすべてのインフラが外部に頼らない完全資源循環型ライフスタイルを貫いてます。

食事はインストラクターとともに参加者協力して、薪を割り、火を起こし皆で作ります。あくまで、自然と共生し一体となったライフスタイル、本来のキャンピングを楽しみ自然との暮らし、自然を通して「生きる」を学ぶ施設です。

その他ステイ&アクティビティ

ツリーハウスマスター インストラクターとともに一緒にツリーハウスをつくるプログラム

①ツリーハウスマスター2Days   20500円 夕食 朝食 昼食(ピザ焼き体験) 食材費用含む

② ツリーハウスマスター3Days   30000円 夕食2回 朝食2回 昼食2回(ピザ焼き体験) 食材費含む

③ 親子でツリーハウスマスター 親子2名で30000円 追加大人(夫婦に限る)5000円 子ども1   名につき3000円 例) 夫婦+子ども2名だと 38000円

              夕食 朝食 昼食(ピザ焼き体験) 食材費用含む  

研修ーOff the  gridな環境でアタマとココロとカラダの連携を